インテリアの世界は奥が深い

インテリアコーディネートは奥が深く、個性を出しつつもオシャレなお部屋を作ることは簡単ではありません。コーディネートを考える前に、基本的な知識を身につけておきましょう。

部屋をオシャレにするメリット

インテリア

部屋を汚さなくなる

部屋をコーディネートしてオシャレにすると、キレイな部屋を保ち続けたくなるので、部屋を汚さなくなります。よく散らかしてしまう人も部屋をオシャレにしてキレイ好きにチェンジしましょう。

友達や恋人を呼びやすい

部屋がキレイでオシャレだと、気軽に友達や恋人を呼べるようになります。外で遊ぶときに疲れたときは、家の中に友達や恋人を呼んで、ゲームをしたりおしゃべりを楽しんだりすることができます。

自信につながる

自分の手で部屋をオシャレにすると、自分の自信につながります。また、毎日キレイな部屋で過ごすことで、ストレスも溜まりにくくなり、毎日を快適に過ごすことができるでしょう。

積極的に部屋をコーディネートしよう

部屋をオシャレでキレイにすることで、いくつものメリットを得ることができます。興味のある方は積極的にお部屋をコーディネートしてみましょう。

人気の地域インテリアスタイルTOP5

部屋
no.1

アメリカンスタイル

最も人気な地域インテリアスタイルは、「アメリカンスタイル」です。特に1950~1960年代のアメリカンスタイルが人気です。ポップでカラフルな色使いが特徴的です。

no.2

北欧スタイル

2番目に人気のインテリアスタイルが「北欧スタイル」です。北欧スタイルの特徴は、シンプルで優しい色使いであることです。家具も天然木のものが多く、落ち着いた空間を作ることができます。

no.3

南欧スタイル

人気のインテリアスタイルランキング第3位は、「南欧スタイル」です。温かい印象の北欧インテリアとは違い、涼しい印象を与えることができます。自然素材やレンガがよく使用されます。

no.4

アジアンスタイル

南欧スタイルの次に人気のスタイルが「アジアンスタイル」です。中国風のインテリアやバリやタイのリゾートインテリアが特に人気です。アジアンスタイルはアイテム選びが重要になります。

no.5

アフリカンスタイル

アフリカンスタイルのインテリアも一定の人気があります。ブラウンを基調としたデザインが主流です。自然感を演出しやすいので、他のインテリアスタイルよりも落ち着いたイメージに仕上がります。

インテリアをコーディネートするときに意識すること

内観

部屋のスタイルを決める

オシャレな部屋には統一感が必要です。そのため、インテリアコーディネートをするときは、部屋のスタイルから決めるようにしましょう。アメリカンスタイルや北欧スタイルなど、自分の部屋にはどのようなスタイルが合うのか、じっくりと考えることが大切です。

室内

家具を厳選する

家具は長期間使用するものなので、素材やデザインなど、自分が満足いくものを選ぶようにしましょう。大阪の堀江にはオシャレな家具屋やインテリアショップが多くあるのでオススメです。

インテリアコーディネートに関する疑問

室内

シェードカーテンのメリットは?

シェードカーテンのメリットは、見た目がおしゃれなことです。スッキリとしたデザインなのでで、インテリアの雰囲気をよりオシャレにしてくれます。

コーディネーターに頼んだ方がいい?

プロのコーディネーターにインテリアコーディネートを依頼することでよりオシャレで実用的な部屋を作ることができます。ただし、費用がかかるのでその点には注意が必要です。

オシャレな部屋にしやすいアイテムは?

間接照明や観葉植物は、高いテクニックを必要とせずにお部屋を簡単にオシャレに見せることができます。間接照明と観葉植物を上手く使って落ち着きのある空間を作ってみましょう。

アメリカンインテリアの定番スタイルは?

アメリカンインテリアの定番スタイルは、ダイナーテイストです。その他にも、開拓時代のヴィンテージローカルテイストや、西海岸のカリフォルニアテイストなどがあります。

ソファ選びのポイントは?

ソファを選ぶときは、ソファのクッション性能・形状・使用されている素材の3つに注目するようにしましょう。この3つの要素で座り心地は大きく変わります。

広告募集中